スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イボヤギとナガレハナサンゴの追加

イボヤギ レッド
IMG_7762.jpg
レッドというより濃いピンクといった感じの綺麗なイボヤギです。
ポリプが開いてくれると良いのですが・・・

ナガレハナサンゴ
IMG_7760.jpg
先メタリックグリーン+クリアーグリーンの2色で珍しいカラーです。

もう入れる場所の無い60センチ水槽には入れないで、90センチオーバーフロー水槽に入れました。

その他にミドリイシやマメスナギンチャクなどメタハラの移動と共に一部のサンゴを90センチオーバーフローに移動しました。

メタハラは水槽右半分を中心に照らす様に設置しました。

右半分のメタハラゾーン。
IMG_7764.jpg

左半分のメタハラ不要サンゴたち。
IMG_7763.jpg

90センチ水槽全体はこんな感じ。
IMG_7771.jpg
デバスズメ ちゃん 1匹 と カクレクマノミちゃん 2匹も移動。
大きくなって少し戸惑っている様です。

立ち上げ時に購入していたライブロックだけでは少々少なかったので枝状ライブロック 4kgを追加しました。

60センチ水槽からの移動最中にみつけました。
IMG_7756.jpg
エメラルドグリーンクラブちゃんの2度目の脱皮。

エメラルドグリーンクラブちゃんはますます大きくなってました。

数日前から、陰日性のソフトコーラル用の60センチスリムオーバーフロー水槽(W600xD250xH450)を準備中です。
メインポンプ用にエーハイム 水陸両用ポンプ 1250が届いたので、配管と水通し試験及びあく抜きを実施中。

エーハイムポンプの購入時に比重計(レッドシー ハイドロメーター(水温計付き))とデジタル水温計(GEX NEWデジタル水温計 FD-25)も購入しました。

比重計は複数で計測すべきということから2台を常用しようかと思います。
我が家の水槽は天然海水100%(島の天然海水)なので気にしていません。

ちなみに現在の比重は 1.026とやや高めですが、天然海水は人工海水とは少々異なる様でこの数値でも魚、サンゴは調子が良さそうです。

天然海水を薄めたりするのもせっかくの天然海水特有の要素を壊すことになるので、魚・サンゴの調子が悪そうなときは換水で対応しています。

ちなみに人工海水はライブロックのキュアリング等で利用しています。
スポンサーサイト

ブルースポンジ

配置する空間がほとんど無くなっているにも関わらず・・・

綺麗なブルースポンジを衝動買いしてしまいました。
IMG_7714.jpg
大きさは9センチくらいの大きめのサイズです。

地面には配置場所が無いので半分空中に浮いています。


90センチオーバーフロー水槽にキュアリングしていたライブロックを入れました。

スキマーも運転して数日間回してから、水質を検査して問題なければ一部の生体を入れて様子をみる予定です。

コモチハナガササンゴ

もう配置する場所が無いというのに・・・

また仕入れてしまいました。

コモチハナガササンゴ メタリックグリーン
IMG_7620.jpg
実際はもう少し緑が濃いです。

IMG_7701.jpg
水槽に入れて少しするとポリプを伸ばしました。

あともう一つ。
IMG_7698.jpg
小さいですが、スターポリプ グリーン。
まだ一部咲きです。

90センチオーバーフロー用に準備しているライブロックをスポイトとピンセットを使って穴の中の掃除を行い、3回目の100%水換えを行いました。

そろそろ90センチオーバーフロー水槽に入れても良さそうかなぁ。

ライブロック キュアリング中・・・

90センチオーバーフロー水槽用に購入したライブロックをキュアリング中。
IMG_7553.jpg
大小様々なサイズで14個ほどです。

2度目の100%水換えを実施しました。

そして、シャコやカニが居るかもしれないなのでトラップ設置。
IMG_7557.jpg

今回のライブロックは新鮮過ぎて少し怖いのでじっくりキュアリングしてから水槽に入れようと思っています。

引っ越し前のみんなは・・・
IMG_7572.jpg
みんな元気そうです。

先日届いたオオスリバチサンゴに少し変化が・・・
IMG_7564.jpg
少し元気が出てきたみたいです。

白ヤギさんも・・・
IMG_7563.jpg
ほぼ満開。
ヤギは意外と餌やりが大変かも・・・

ハードチューブも元気そうです。
IMG_7562.jpg

マメスナギンチャクもほぼ満開です。
IMG_7567.jpg

ハードチューブを追加

底砂の追加購入で行ったショップで・・・
綺麗なカラーのハードチューブを見つけてしまったので衝動買い。
IMG_7526.jpg
写真ではわかり辛いですが、オレンジ色のハードチューブです。

オレンジのバブルディスクも衝動買い。
IMG_7524.jpg

さらに密集。
IMG_7530.jpg

早く90センチに移さないと・・・

90センチオーバーフローに底砂カリブシー アラガライブ フィジーピンク:10lb(約4kg)を追加しました。
マキシジェットパワーヘッド MP―400も追加購入。
これで、ナチュラルウェーブで4台のパワーヘッドを時間差でON/OFFできます。

90センチ オーバーフロー立ち上げ

いよいよ海水投入です。

海水投入前にライブロックスタンドと底砂を設置。

ライブロックスタンドは、塩ビパンチボードとアクリル棒を購入して自作しました。
IMG_7476.jpg
部材は直径5mmのアクリル棒とパンチ穴5mmの塩ビパンチボードを使いました。

アクリル棒は6センチと7センチの2種類で約60本カット。

IMG_7477.jpg
こんな感じに33センチ × 30センチの2枚を組み立て。

水槽に設置。
IMG_7498.jpg
右の四角い囲いはハタタテネジリンボウくんとランドールピストルシュリンプくんのお家。
囲いを付けないと何処までも堀続けてしまうので作ってみました。
ここに入って貰えないと意味ないですが・・・

スキマーにポンプ(エーハイム 1260)を接続。
IMG_7469.jpg
ちょっとポンプの振動音がするので、ゴムマットでも敷いた方がいいかな。

立ち上げに使う海水は、天然海水「島の天然海水」にしました。
(今回はプレミアムでは無くスタンダードの方を選択)
IMG_7499_20081123014505.jpg
13箱(260リットル)を注文したので解ってはいましたがすごい量、家の中には置けません。

底砂を入れて海水投入。
IMG_7506_20081123003342.jpg
入れた直後は白く濁って何も見えません。
海水は濾過槽に入れてポンプで水槽内に入れました。

ハタタテネジリンボウくんの家はこんな感じ。
IMG_7507.jpg

水温を22度に設定して運転開始。

あとはライブロックですが、今回はより慎重にもう数日かけてチェックしてから入れたいと思っています。

オオスリバチサンゴ グリーン

ギュウギュウ詰めだが欲しくなってしまう・・・

オオスリバチサンゴ グリーン
IMG_7490.jpg
大きさは直径6~7センチ程度で、光が当たると綺麗なグリーンです。

入れて数分でほんの少し花が開きました。

しろやぎ

白いヤギを追加しました。
IMG_7429.jpg
設置直後はこんな感じで白い枝でしたが・・・

しばらくすると
IMG_7453.jpg
満開!?

60センチ水槽はぎゅうぎゅう詰め状態です。

サンゴって好みのものに巡り会えるのがなかなか少ないので、ショップを覗いて見つけてしまうと持ち帰ってしまいます(^^;

早く90センチオーバーフローに移動したいのですが・・・
まだ先になりそうです。

今日の様子。
IMG_7435.jpg
あと、先日入れたレッドバンデッドを3匹追加しました。
まだ底砂の上に居ます。
左端のアザミハナガタサンゴの左側とオレンジのオオトゲトサカの左側、ピンクのビロードトゲトサカの前に居るやつが新入りです。

90センチオーバーフロー設備が着々と揃って来ました。

配水音の騒音対策にシャワーパイプを購入。
IMG_7445.jpg

注文していたプロテインスキマーが到着。
IMG_7456.jpg
東熱 スパイラルスキマーⅡ(内部式)にしました。
ポンプはエーハイム 1260を予定しています。

底砂も到着。
IMG_7461.jpg
カリブシー アラガライブを約36kg
 ・SPグレード:20lb x 2袋(約18kg)
 ・フィジーピンク:20lb x 2袋(約18kg)

後は海水とライブロックで立ち上げはできるのですが・・・。
今回は全量天然海水にして、底砂もバクテリア付きのアラゴナイトサンドにしました。
焦ってはダメなのに、さっさとやってしまいたくなる気持ちを抑えるのが辛いところ。


あく抜きで試運転していた淡水は本日抜きました。
水抜きラインを使ってメインポンプで9割は抜くことができるのですが、濾過槽の手前2室に残る水と水槽内の3センチ程度は抜けず、小さいバケツで抜き取りました。

パワーヘッド到着

90センチオーバーフロー水槽用にパワーヘッド 3台とウェーブコントローラをネット注文しました。

届いた物は、
IMG_7420.jpg
マキシジェット MJ―500

IMG_7416.jpg
(上)マキシジェット MJ―250、(下)マキシジェットパワーヘッド MP―400

IMG_7421.jpg
ナチュラルウェーブ 3

IMG_7417.jpg
マキシジェットMJ/MPシリーズ専用 NEWポンプハンガー(クリアタイプ) × 2個
水槽蓋に干渉するため、水槽蓋の隙間に入る場所は限られてしまいます。
少々改造が必要ですね。

「AMA-JAPAN ECO PUMP HOLDER クリア」であれば干渉は防げたと思いますが、1本に1個しか付けられないので、「ナプコ マキシジェットMJ/MPシリーズ専用 NEWポンプハンガー(クリアタイプ)」にしてしまいました。

いろいろと水流を考えるとパワーヘッドはもう1台欲しいかな(汗)

水流をどうするかは配置するサンゴを決めてから考えます。

ついに貝を入れてしまった。

貝は入れるの止めようと思っていましたが、変わった貝類なので衝動買いしてしまいました。

スパイニースタースネイル 
IMG_7399.jpg
何を食べるのか正体が不明ですが、綺麗で変わった形に惹かれました。

レッドバンデッド
IMG_7389.jpg
ちょっと綺麗なしったか貝の仲間らしいです。
茶苔掃除をしてくれるかな(汗)

ディスクコーラル ホワイト+蛍光グリーン
IMG_7401.jpg
こういう色合いのサンゴを見ると欲しくなってしまいます。
張り付いているライブロックの形になってしまっているので、変な形になってしまっています。
平らなライブロックに移動してくれるともっと綺麗なのですが・・・・

ミドリイシの色揚げを期待してハイパワーLED エムズワン MX-001Sも追加。
IMG_7394.jpg
アズーロブルーより明るく良い感じです。

とりあえず、エムズワン MX-001Sをミドリイシ群の上から当ててアズーロブルーは横から当てています。

90センチオーバーフロー立ち上げに伴い、試薬と添加剤の追加。
IMG_7392_20081119005948.jpg

本日、60センチ水槽は7リットルの水替えを実施しました。
これで「しまてんプレミアム」を100リットル(5箱)使いました。

90センチオーバーフロー水槽設置の為、60センチ水槽を移動しましたが・・・
その時の環境変化でナガレハナサンゴの状態が急変し、隔離して様子をみていましたが、旅立ってしまいました。 (;_;)

教訓がまた一つ・・・

配管テスト

昨日配管が完了したので、本日いよいよ水通しを実施。
IMG_7351.jpg
濾過槽に水を入れてポンプで水槽内にくみ上げ。
特に問題なく水槽に水が溜まり、オーバーフローパイプから濾過槽に水が落ちて巡回しました。

水の落ちる音が結構気になるかも・・・orz

対策を考えましょう。

配管は、各所にボールバルブを設置して水圧の調整を可能にしてあります。
IMG_7343.jpg

殺菌灯とクーラーの接続部は自在ユニオン付きのボールバルブを使って接続し、取り外しが用意なことと水圧調整が出来るようにしてあります。
IMG_7355.jpg

ポンプからの排水ラインにはチーズを使って分岐し、外部排水ラインを作ってあります。

2、3日空回しして配管のあく抜きをしてから天然海水を入れる予定です。

配管終了

オーバーフロー水槽の配管が終わった。

IMG_7347.jpg
メインポンプはサンソー PMD-581B

IMG_7344.jpg
殺菌灯はワンランク上のカミハタ ターボツイスト 6x18Wを購入。

ヒーターはジェックス コンパクトスリム ブラック 300Wを購入。

クーラーはジェックス GXC-401X

ろ過をどうするか、スキマーを能力アップするか悩み中。

今回のサイズUPで90x45x45オーバーフロー水槽にしました。

さて、水通しは何時やろう・・水漏れがありませんように。

新システム準備中

IMG_7340.jpg

マメスナギンチャク追加

マメスナギンチャク エッジメタリックを追加しました。
IMG_7328.jpg
夜間照明ですごく綺麗なマメスナギンチャクです。

今日の様子、一部。
IMG_7336.jpg

水槽設置場所を移動した都合で全体写真が撮れません。

水流の問題

トゲトサカ類はある程度の水流が無いと縮んでしまいます。

その他のサンゴの中には水流を嫌うものも混在しているので悩みどころ。

水流の当たる所、当たらない所をライブロックを使って旨く配置できると良いのですが・・・

今日の夜間照明時の様子。
IMG_7264.jpg


先日の朝、合うことの出来なかったホンソメワケベラくんですが・・・
昨日旅だってしまいました。(T_T)
ホンソメワケベラの長期飼育は難しいと言われていますが・・・

今度はクリーナーシュリンプにします。

マメスナギンチャク 3日目

マメスナギンチャクは強い光を好むといことなので、配置を変更しました。
IMG_7240.jpg
ご機嫌良さそうです。

それと、今日は、オオトゲトサカ(オレンジ)が元気そう。
IMG_7250.jpg

オオトゲトサカ(オレンジ)とビロードトゲトサカ(パープル)の後ろになってしまったハタタテネジリンボウくん。
IMG_7252.jpg
餌やりは巣穴の上にスポイトを使って落としてあげています。

今日の様子。
IMG_7247.jpg

私が帰宅した時間ではホンソメワケベラくんは睡眠中となってしまうため、朝しか会えません。

今朝は元気そうに人工餌を食べてくれました。

また、明日の朝会えることでしょう。

マメスナギンチャク 2日目

マメスナギンチャク(ピンク)だいぶ開きました。
IMG_7167.jpg
左下のオレンジはおまけ付きでした。

ビロードトゲトサカ(パープル)ですが、元気がいい?とこんなに大きくなります。(高さ約16センチ)
IMG_7195.jpg
少し水流が強めの方が上に伸びる様です。
水流を止めて餌やりしていると小さくなってしまいます。

今日の水槽の様子。
IMG_7174.jpg

ホンソメワケベラくんは人工餌を食べてくれましたので一安心です。

サンゴとブルーLED追加

[右]ビロードトゲトサカ(パープル)高さ約15センチと[左]オオトゲトサカ(オレンジ)幅約12センチ。
IMG_7130.jpg

水槽はこんな感じになりました。
IMG_7131.jpg
そろそろ配置が困難な状況に・・・

ビロードトゲトサカは夜になるとこんな感じに悲しい姿になります。orz
IMG_7150.jpg


[右]バブルディスクコーラル(紫・緑)と[左]オオタバサンゴ
IMG_7154.jpg

マメスナギンチャク(ピンク)
IMG_7148.jpg
水槽に入れた直後なので開いていない状態です。orz.

前回与えたコブヒトデは足から食べずに真ん中を食べてしまったので死んでいました。
腐敗してしまうので撤去し、新しいコブヒトデを与えました。
IMG_7158.jpg


ミドリイシの色揚げに夜間照明のLEDを強化しました。
IMG_7160.jpg
購入したブルーLEDはクラマタ産業ニュー アズーロ ブルーです。

今までの夜間照明用LEDとは比べものにならないほど明るいブルーです。




         

2日目のホンソメワケベラくん

昨晩入居して頂いたホンソメワケベラくんですが、入居後数分でライブロックの穴の中に入って出てこなくなってしまい少々心配していました。

今朝になると元気そうに泳いでいたので一安心。
IMG_7084.jpg
人工餌を入れましたが食べる様子無し。orz

冷凍フード(クリーンコペポーダ)を1ブロック追加してみたら、食べている様です(汗)

クリーニング行為は・・・
IMG_7109.jpg

IMG_7107.jpg
レモンピールくんはクリーニングされるのをヒレを持ち上げて受け入れていました。

あまり長時間やられると嫌そうで離れますが、再び近くに寄って静止するなどの行為が見られます。

仲良くなってくれると良いのですが。

ホンソメワケベラくんとオオバナサンゴの追加

レモンピールくんの為にホンソメワケベラくんを探しにショップまで。
6センチ程の少し大きめのホンソメワケベラくんを調達しました。

帰宅後、袋の中の様子を見ると何か調子悪そう・・・
夜遅いからお休みかなぁ(汗)

水合わせ後、水槽に入ってもらいました。
水槽を2周程度泳いでライブロックの穴に入り込んでしまいました。

しばらく様子を伺いましたが、出てくる気配がありません。

そんな訳で、ライブロックの穴に入ってしまったこんな写真しか撮れませんでした。orz.
IMG_7062.jpg

お休み時間なんでしょうか?

それとも体調不良?

明日、元気に出て来てくれることを信じます。

ホンソメワケベラくんを見つけたショップで衝動買いしてしまったオオバナサンゴ(グリーン)。
IMG_7032.jpg
7センチ程の大きさのなかなか綺麗な色だと思います。

夜間照明でもなかなか綺麗です。
IMG_7047.jpg
ナガレハナサンゴの鮮やかさには叶いませんけどね。

今日の様子。
IMG_7044.jpg

それと、注文していた「しまてんプレミアム」x3箱(60リットル)も届き、
IMG_7112.jpg
本日は3リットル程水換えを実施しました。

ナガレハナサンゴその後

本日、2リットル程度水換え。

ナガレハナサンゴの調子が良さそうに思います。
IMG_7016.jpg

レモンピールくん・・・最近変な行動をする。
IMG_7014.jpg
エメラルドグリーンクラブちゃんの近くに寄って、体を押しつけています。
これって、「掃除して~」って言っているのかなぁ。

ホンソメワケベラくんを入れてあげようかなぁ。

今日の水槽の様子。
IMG_7010.jpg

トゲトサカをライブロックの下に入れていましたが、大きくなりライブロックに接触していたので外に出しました。
メタハラの光が当たらない工夫が必要です。

小まめな水換えを計画

天然海水を40リットル使って水換えしてきたので、添加剤はまだ使っていません。
今後も天然海水による小まめな水換えを実施して様子を見ようかと思います。

今日は6リットルほど水換えしました。

その影響か、ナガレハナサンゴがだいぶ開いてゆらゆらしています。
DSC_5245.jpg
夜間照明の中のナガレハナサンゴは蛍光緑色でとっても綺麗です。

メタハラの光が強すぎるのかトゲトサカの様子が少し元気なさそうなので、ライブロックで作ったドームの中に退避してみました。

ちょっとライブロックの天井が低いのが気になりますが・・・

コハナガタサンゴもあまり光が必要としないのでライブロックの陰に退避しました。

夜間照明の水槽の様子。
DSC_5249.jpg

さらにサンゴ追加

これまた気になっていたサンゴをやっぱり購入。

ナガレハナサンゴ メタリックグリーン。
IMG_6979.jpg
夜間照明でも緑色に輝いて非常に綺麗です。

水槽のレイアウトも変更。
IMG_6976.jpg

水槽を弄ってばかりだったのでなかなか写真が撮れなかったハタタテネジリンボウくんとランドールピストルシュリンプくんのツーショット。
IMG_6996.jpg

ライブロックの下でお食事熱心なフリソデエビくん。
IMG_7004.jpg

またまたサンゴ追加

昨日立ち寄ったショップに居たサンゴが気になって、再び見に行きました。
結局、お持ち帰り。

アザミハナガタサンゴ(白)
IMG_6913.jpg
白い底砂の上なので今ひとつ色が綺麗に出ていないですが、綺麗な白です。

それともう一つ、
こちらもちょとめずらしい緑・パープルカラーのスゲミドリイシ。
IMG_6915.jpg

今日の様子。
画像1

水合わせで消費した分の天然海水を追加。
今日で、先日購入した20リットルの天然海水を使い切りました。

天然海水を一週間毎に約10リットル水換えしているので添加剤は使用していません。
添加剤が必要かは、サンゴの状態を見て判断したいと思っています。

ライブロックとサンゴ追加

ネット注文(チャームさん)していたライブロックが届きました。
IMG_6866.jpg
・ライブロック Sサイズ 1kg+200g(形状お任せ)

今回のもなかなか良い感じでした。

それと、
IMG_6870.jpg
・ライブロックスタンド S (アクリルタイプ)
・アクアボンド HoldFast(HF―1)


サンゴは、近郊のショップさんで購入。
レモンイエロースポンジ(高さ 2cm程度)
IMG_6881.jpg
レモンイエロースポンジは暗い部分に配置すべきということなのでライブロックの陰となるところに配置しました。

ディスクコーラル グリーン(直径 2cm程度)
IMG_6880.jpg
ハナイソギンチャクモドキだと思います。

レモンイエロースポンジとディスクコーラルは水槽左側に配置。
IMG_6893.jpg


ライブロックの追加と配置換えでヒメジャコガイは2つ並べました。
IMG_6888.jpg

配置は難しい・・・

いろいろ悩んだ結果、こんな感じになりました。
IMG_6885.jpg

トゲトサカの位置をもう少し工夫しないと光が当たりすぎかも・・・

いろいろなサンゴを入れたいですが、それぞれの飼育条件に合った環境を作るのはなかなか大変ですね。

QRコード

QRコード
プロフィール

Bobby

Author:Bobby
カクレクマノミに憧れて、海水魚とサンゴを飼育しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ  RSS

愛用品
ライブシーソルト 600L
メガバイト グリーン(M)メガバイト グリーン(S)メガバイト レッド(M)メガバイト レッド(S)
デル マリンフード(S)デル マリンフード(SM)
シュアー(S)シュアー(R)シュアー(M)
無脊動物・サンゴ用液状フード無脊椎動物・サンゴ用液状フード マリンデラックス 1000ml無脊椎・サンゴ用フードターゲットフード 240ml
海水用高性能バクテリア Bioスコール☆バイオスコール 1L 海水用QFI海水用添加剤 JOD―MIX(アイオダイン)
LIVE SEA ライブシーバッファーpHアルカリアラガミルク 480ml
メタルハライドランプ専用交換球JUNコーポレーション グラッシーグロウ150W スーパーブルー 25000Kメタルハライドランプ専用交換球JUNコーポレーション グラッシーグロウ150W マイルドブルー 14000K
レコルト ロータス ブルーレコルト ロータス ブルー&レッド
レコルト アイ ホワイトレコルト アイ ブルー
レコルト ブルークラマタ産業 ニューアズーロ ブルー
エムズワン MX-001S LED-ブルーAQUTE クリスタルインバーター600
カミハタ ターボツイスト Z 9Wカミハタ ターボツイスト Z 18W
カミハタ ターボツイスト 3x交換球カミハタ ターボツイスト 6x交換球
Red Sea MAX専用パーツサーフェーススキマーRed Sea MAX専用パーツ
キャビネットベンチレーションキット
BICOM スーパーバイコムスターターキット 250ml 海水用BICOM スーパーバイコム スターターキット(海水用)+Bafi(バフィー)30cm1本
BICOMBIICOM Bafi(バフィー)30cm1本
LSS研究所 PHコントローラー+PHモニター LSS研究所 CO2用電磁弁
タンクデータ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。