スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニシキヤッコ 迎えて一週間

ニシキヤッコは忘れられず、先週迎えていました。

大きさは4センチと、シマちゃんやスミレちゃんより小さいサイズです。
DSC_8744.jpg

小さいので体力があるか心配しましたが冷凍コペポーダを食べてくれて少しホットした一週間。

今は冷凍コペポーダとブラインシュリンプを食べています。
デル フードは食べそうで食べない状態ですが、他の粒餌より興味がありそうなので焦らずトライします。

今は、450アップライトタンクに仕切りを入れてスミレヤッコちゃん、カニハゼちゃんと暮らしています。
DSC_8812.jpg
ニシキヤッコちゃんが粒餌を食べてくれる様になったら、Red Sea MAXに移ってもらう予定です。

ここに居たシマヤッコちゃんは900アップライトタンクでコウリンハナダイちゃんと仲良く暮らしています。
DSC_8759.jpg
シマヤッコちゃん結構よく食べるので体も一周り大きくなりました。意外に成長が早い?!

Red Sea MAXの今後の予定は ニシキヤッコちゃん→スミレヤッコちゃん→シマヤッコちゃんの順番に移ってもらおうと思っています。

スポンサーサイト

ロイヤルグラマとスターリードラゴネット

Red Sea MAXの住人にロイヤルグラマとスターリードラゴネットを迎えました。

ロイヤルグラマ 4センチ
IMG_1405.jpg

スターリードラゴネット(レッドスクーター) 5センチ
IMG_1411.jpg

Red Sea MAXの現在はこんな感じ。
IMG_1420.jpg

Red Sea Maxは今のところ、水質は問題なさそうです。

スーパーバイコムとバイコムパフィーの効果がでているのでしょうか・・・

まだ立ち上げて間もないので安心は出来ませんね。
 

Red Sea Maxに生体導入

キュアリング中のライブロックは水質(PH,NO2,NO3,NH3/NH4)も問題なさそうなので水槽に投入し、90OFで生活していたデバちゃん 2匹に入ってもらいました。
IMG_1386.jpg
入って貰った直後の写真なのでデバちゃん2匹はビックリしちゃているみたいです。
デバちゃんゴメンネ

ライブロック13.4kg(計量したら14.2kgでした)やはりちょっと多すぎたかも(汗)

ヤッコさん達は隠れたりすり抜けたりする場所が多いと喜んでくれるでしょう・・・。
もうちょっとレイアウトをどうにかしたい感じですが今日のところはこんな感じで。

デバちゃん達に居心地を聞いてから、
シマヤッコちゃんとスミレヤッコちゃんや他の子に入って貰います。



キンチャクガニくん、脱皮しました。
IMG_1368.jpg
シマシマ模様もそのまま綺麗に脱皮しています。

脱皮後のキンチャクガニくんは、ちゃんと2つボンボンを持って元気そうです。

ライブロック 10kg 到着。

Red Sea MAXに入れるライブロックを地元ショップで探していましたが・・・

良い物が見つからず。

通販で注文したライブロック 10kg が届きました。
DSC_8718001.jpg
高濃度海水とスキマー、エアレーションでキュアリング中。

60センチ水槽の3分の2を占める量です。

軽量で枝状もありで良い感じです。

明日の朝、全換水を実施し、夜、水質をチェックして導入時期を決めます。

前回購入の3.4kgと合わせると13.4kg なので、
Red Sea MAXにはちょっと多めかもしれません。

さて、Red Sea Max の一番乗りを誰にしよう・・・

イナズマヤッコちゃん、そろそろ3週間になります。
頭部の色に少しオレンジが入ってきた感じです。
幼魚模様ももうすぐ変わりそうです。
DSC_8669.jpg
食欲不振になった時はどうなるか心配しましたが、
淡水浴で立ち直ってくれました。

今では元気いっぱい泳ぎ回って餌を食べています。
可愛いと家では人気者です。


シマヤッコちゃん、スミレヤッコちゃんも元気に餌をバクバク食べています。
DSC_8686.jpg


スーパーバイコムとバイコム パフィー

Red Sea MAXの立ち上げ促進剤としてスーパーバイコムとバイコム パフィーを使う事にしました。
DSC_8664.jpg
バイコム パフィーはバケツでエアレーションしている海水の中に 2本 を入れて、1日スーパーバイコム漬けにしてからRed Sea Maxの濾過槽に投入します。

Red Sea MAX付属の濾材はエーハイムフィルター 2217に入れてバイコム パフィーをRed Sea Max濾過槽にいれます。

エーハイムフィルター 2217はニッソー パワーネクサス S 1LとM 1LとRed Sea MAX付属の濾材と活性炭を入れています。

海水の濁りが無くなったので1日キュアリングしていたライブロック 3.4kgを入れました。
IMG_1366.jpg
ライブロックはもう少し欲しかったのですが、良い物が無く諦めました。

Red Sea MAXのマニュアルには11kg入れなさいと書いてある・・・

魚メインの水槽なので・・・この倍くらいで良いのでは・・・



Red Sea MAX 海水投入

60OFを90OFにドッキングして、外したクーラーGXC-401Xと殺菌灯ターボツイスト3 x 9WをRed Sea MAXにエーハイム フィルター 2217を使って接続しました。
IMG_1352.jpg

底砂と人工海水を入れました。
IMG_135700.jpg

あとは熟成を待ちます。

活コペポーダと浮遊性プランクトン導入

SHRIMPさんから活コペポーダと浮遊性プランクトンが届いたので入れてあげました。

届いた活コペポーダ

届いた袋の中では0.5mmほどの小さな粒みたいなのがウヨウヨ動いています。

届いた浮遊性プランクトン

こちらは0.5mm~2mmくらいのものとヨコエビらしき生物などいろいろ入っていてやはりウヨウヨ動いています。

みんなの栄養補給になってくれればと思って偶に生き餌もいれてあげようと思います。

前回入れたのはこの日でした。

90センチオーバーフローのお食事タイム

みんなアゴが外れそうなくらいパクパクしていました。

60センチオーバーフローのお食事タイム

ヨウジウオくんが大喜びです。

みんな今日も元気そうです。
DSC_8605.jpg

DSC_8645.jpg

DSC_8616.jpg

DSC_8609.jpg

DSC_8638.jpg

イボヤギさん達も大喜びで満開です。
IMG_1347.jpg

今日はフリソデエビくんに新しいコブヒトデを与えました。
いつもの様に水槽前面にコブヒトデを入れると出てきてライブロックの後ろまで持って行ってしまいます。
自分より2倍以上の大きさがあるのに・・・力持ちです。

さて、明日はRed Sea Max の立ち上げ準備をしなくては・・・

・60OFを90OFのサンプに接続
・エーハイムフィルター 2217、クーラー GXC-401X、殺菌灯をRed Sea Maxに増設
・底砂を洗ってRed Sea Maxに入れる。
・Red Sea MaxにRO水を溜めて海水を作る。

楽しい・・・

スミレヤッコちゃん1ヶ月経ちました。

スミレヤッコちゃん、一ヶ月経ちました。
DSC_8553.jpg
大きさも体色も変化は無い様ですが、水面の粒餌をバクバク食べてくれているので元気そうです。

ちなみに、シマヤッコちゃんも変わらず元気そうです。

シマヤッコちゃんとスミレヤッコちゃんはRed Sea MAXが立ち上がったら移動する予定です。
それまでは狭い水槽でがんばって欲しいです。狭くてごめんね

先日食欲不振になってしまったイナズマヤッコちゃんですが、
淡水浴の効果か、翌日から冷凍ブラインシュリンプをバクバク食べてくれる様になりました。
DSC_8579.jpg
粒餌の反応は以前の様にありませんが、餌に対する反応は戻ってきていて機敏に泳ぎ回っています。

しばらくは食べる量を観察し慎重に対応していかなくては・・・

イナズマヤッコちゃんが不調・・・

イナズマヤッコちゃんが不調です

先日から粒餌を食べてくれなくなってしまいました。
DSC_8432.jpg

餌を入れると水槽前面には出てきますが、食べません。

昨日の朝は冷凍コペポーダとブラインシュリンプを入れるもやはり食べない。

夜、粒餌を入れるも、水槽前面には出てくるが素通り・・・・

これはなにかおかしい!!

サンゴ、ライブロックを少し出して、なんとか捕獲し、淡水浴を実施。

①水槽水の入っているバケツに入れ

②カルキ抜きと温度合わせ、エアレーションをした水を水合わせチューブを使って徐々に入れ

③ほぼ淡水になるまで様子見(15分くらい)
このとき、バケツには茶色っぽい1mm程度の何かが十数個落ちました。
ハダムシでしょうか・・・ orz.

④淡水のみのバケツに移し5分ほど様子見

⑤水槽水を水合わせチューブを使って徐々に入れ

⑥ほぼ水槽水となった時点に水槽に戻しました。

隔離ボックスに入れるとビビリ満開で横たわってしまったので水槽に戻しました。

ストレスも怖いので・・・

今朝の餌やりでは、餌を入れると前面に出てきて餌を見ますが、素通り。

冷凍ブラインシュリンプを入れたら、目の前で5匹ほど食べてくれました。

その後、底砂やライブロックを突っつくような仕草をしていました。

少しは改善でしょうか・・・

今晩も餌の食べる様子を見て食べなければ淡水浴を実施しようと思います。

なんとか回復してもらいたい!!

この時期、水温上昇を考えるとトリートメントタンクも手軽に運転できない我が家の環境も少し見直しが必要かなぁ(汗)

ちなみに、通水テスト兼あく抜きを実施しているRed Sea MAXの水温は 28度まで上昇していました。

Red Sea MAXが届いた!!

あの魚も飼ってみたい・・・
シマちゃん&スミレちゃんはもう90OFや60OFには入れられないから広いお家を用意してあげたい・・・
という気持ちが高まり・・・

海水を始めた頃から気になっていたオールインワン水槽
IMG_1326.jpg
Red Sea MAX 130を買ってしまいました。130Dじゃないけど満足です!!

夜な夜な組み立て・・・完了。

通水テスト中。
IMG_1322_2.jpg
第一印象は、ちょっと音がうるさい大きいと感じました。

とりあえず水槽だけ準備。

クーラーと殺菌灯は現在60OFで使っているジェックス GXC-401Xとターボツイスト 3 x 9Wをエーハイム フィルター 2217を使って増設する予定です。濾過能力もUPですね。

60OFはKDA-500が繋がっている90OFとドッキングします。

ライブロックの調達はこれからです。どうしようか検討中。

海水はデルフィス ライブシーソルト 600リットルを追加しました。
今回は天然海水を使用せず、ライブシーソルトのみにします。

イナズマヤッコ -未成魚-

先週迎えた、イナズマヤッコ 未成魚 8センチ。
DSC_8576.jpg

数日間隔離ボックスに入れていたのですが・・・
近づくと隔離ボックスで横たわってしまうビビリぶり状況でこのままではストレスで危険と判断し放流しました。

しばらくはライブロックの山の中に居ましたが、餌の時間になると出て来て粒餌を食べてくれています。

DSC_8578.jpg

一番心配していたレモンピールくんとの相性ですが、争いは無さそうです。
DSC_8557.jpg

ちびっ子達より動きがのんびりで目の前でちびっ子に餌を食べられていますが、負けずに食べています。

イナズマヤッコの食事


立派な成魚になるよう育てたいです。

スミレヤッコちゃん、水面の粒餌を食べました。

シマヤッコちゃんが水面の粒餌をバクバク食べる姿に影響されたのか、3日前くらいから水面に浮く餌が気になりはじめて、近くまで行っては引き返してを繰り返していました。

先日、テトラ フレークを一回突っついてちょっとビックリしたのかそれからは見るけど水面まで行かない状態でしたが・・・

今日は、遂に
水面の粒餌を食べてくれました。


粒餌は、シュアー、メガバイト グリーン、デル フードと順番に入れてみましたが全て食べてくれました。

これで一安心ですかねぇ。

スミレヤッコちゃん人工フードに興味を持ち始めたかな

スミレヤッコちゃん、昨日の夜食で、水面にあるテトラ マリンフレークを食べました。
その後は様子を伺い、水面近くまでは行くのですが・・・
水面から口を出す行為にまだ不安を感じている様です。

DSC_8479.jpg

あと少し、がんばって欲しいです。

今は、水流を止めて メガバイト グリーンS+シュアー S+デルフード Sを水面に浮かべてしばらく放置後、冷凍ブラインシュリンプ+コペポーダにメガバイト グリーンSを入れてしばらく放置する様にしています。

冷凍ブラインシュリンプとコペポーダはバクバク食べています

栄養のある粒餌をシマヤッコちゃんの食べる姿を見て一緒に食べてくれると嬉しいのですが・・・

お食事タイム

いつもは水流を止めて餌を入れていますが、今日は止めずに流して見ました。


450アップライトタンク -冷凍ブラインシュリンプ編-

冷凍餌は1日、2回から1回に減らして様子を見ています。



90センチオーバーフロー -粒餌と冷凍ブラインシュリンプ編-


先日付けた ECO MODのお陰で強い水流がある為、餌があちこちに・・・・


やはり水流を止めた方が落ち着いて食べられますね(爆)


シマヤッコちゃん 1ヶ月を越え、スミレヤッコちゃん 3週間を迎えました。

シマヤッコちゃんとスミレヤッコちゃん、元気そうです。
DSC_8353.jpg
シマヤッコちゃんは今日で32日目、スミレヤッコちゃんは3週間(21日目)を迎えました。

スミレヤッコちゃん用のドカンも設置して少々ライブロックを積み直しました。
この新設のドカンはカニハゼちゃんが偶に底砂で塞いでしまうこともありますが、仲良く暮らす為のアイテムとしては重要ですから、定期的なメンテをしてます(汗)

シマヤッコちゃんは人工餌を入れると水面まで食べに来ますが、スミレヤッコちゃんはまだ人工餌を食べてくれません。

最近では冷凍ブラインシュリンプを入れると浮遊している状態で食べに来るので少しは変化が見られています。

栄養を考えると早く人工餌を食べて欲しいです・・・

今のところ、前回ブログアップから体色の変化はそれほどありません。
DSC_8343.jpg
このまま黄色の面積が少ない状態だと嬉しいのですが・・・

水槽内の仕切りは様子を見ながら外したり入れたりしています。

シマヤッコちゃんが少し追うことはありますが攻撃する様なことは無さそうです。

まだ慎重に対応していかなくては・・・


先週末にサンゴも追加しました。
オオタバ レッド、センターグリーン 5センチ。
DSC_8362.jpg

カタトサカ 蛍光グリーン 5センチ。
DSC_8361.jpg

90センチOF左側の様子はこんな感じになりました。
DSC_8334.jpg

NO2,NH3/NH4は問題無いのですが、硝酸塩(NO3)が少々高いので頻繁な換水をしていましたがあまり変化が見られませんでした。orz.

水槽内の循環に問題があると思い、水流を変更。

マキシジェット MP250のウェーブアダプターを外してECO MODに交換し、強い水流を加えて見ました。(写真 左上)

スキマーと底砂の濾過では限界なのか・・・濾材を追加すべきなのか・・・悩みます。

週末まで回して再度水質検査します。

ちなみに、60センチスリムOFは苔の発生も無く、問題ありません。

イボヤギ オレンジが咲き始めました。

60センチOFのイボヤギ オレンジが良い感じに咲き始めまして
DSC_8283.jpg

イボヤギ ピンクはいつもこんな感じ
DSC_8284.jpg

こちらは、もう一息です。
DSC_8293.jpg


先日900アップライトタンクに追加したオオバナ レッドですが、今ひとつ膨らみません。
DSC_8214.jpg
サンゴフードを少し多めに入れて様子見です。

ホムラハゼ

ホムラハゼ 体長1センチ。
DSC_8255.jpg

普通の隔離ボックスでは穴から出てしまうので産卵箱で隔離中。
DSC_8260.jpg
面白い顔しています。

産卵箱のエアー差し込み口の大きさと比較するとホムラハゼちゃんの小さいこと・・・
DSC_8268.jpg
しばらくはこのままで餌の食いつきを見ます。



先日迎えたチビハゼ、レッドスポテッドピグミーゴビーちゃんはシマヤッコちゃんと一緒に人工フードを食べていて元気そうです。
DSC_8246.jpg

スミレヤッコちゃん昨日の写真。 黄色が広がってきたような orz
DSC_8244.jpg

約一週間前の写真。
DSC_7539.jpg

スミレヤッコちゃん、冷凍フードは食べる様に・・・

スミレヤッコ、ホワイトシュリンプとコペポーダを食べました。


人工フードは底砂やライブロックの上に落ちたものは食べている様に見えます。
水面の人工フードにも少し興味を示している様に見えます。

シマヤッコちゃんは今日も元気に人工フードを食べてくれています。

スミレヤッコちゃんが人工フードを食べるまでは仕切ることにしました。
DSC_8217.jpg


チビハゼちゃん2匹が遭遇。
DSC_8175.jpg
2匹共大きくなりました。


ナガレ山のレイアウト変更しました。
DSC_8200.jpg
ハナガタを山に設置。



人工フードを食べてくれたインドニシキちゃんですが、数日前から食べなくなり、ライブロックの後ろから出て来なくなってしまい、昨日・・・旅立ってしまいました。
とても可愛い子だったのでショックで悔しいです。
やはり単独飼育じゃないと難しいのかな・・・・。

ディスクコーラル ブルースポットとライブロック追加

ディスクコーラル ブルースポット。
DSC_8160.jpg
この種のディスクコーラルは繁殖力が高いのでちょっと避けていましたが、ブルースポットがなかなか綺麗だったので衝動買い。

写真右側が実際の色に近いです。

左側はブルーLEDの色で通常より綺麗に見えますかねぇ。



ちょっと大きめの枝状ライブロックを追加しました。
DSC_8153.jpg
ナガレハナの山を少し高くしてインドニシキちゃんも入れる様にしてあげました。

ちなみに、先日まではこんな感じでした。
DSC_7980.jpg

もう少しサンゴのレイアウトを変えたい気分・・・

オオバナ マルチカラー

また買ってしまいました。
オオバナ マルチカラー 7センチ。
DSC_8085.jpg
レッドに蛍光グリーンで光源によって表情が違って見えます。
現在はもう少しふっくらしています。


ホワイトソックスくんがインドニシキちゃんをクリーニングしていました。
DSC_8110.jpg
ホワイトソックスくんはしばらくクリーニング行為を見ていなかったのですが、自分より大きい魚はクリーニングする様です。


レッドラインピグミーゴビーちゃんが大きくなって最近では水槽の前面にいつも居ます。
DSC_8107.jpg


人工フードを食べることを確認したので、レッドスポテッドピグミーゴビーちゃんを450アップライトタンクに放しました。
長生きしてね~
DSC_8125.jpg
ハゼちゃんの後ろに写っているのはウミブドウの欠片です。
レモピーくんやニシキちゃんはヘライワヅタやウミブドウはたまに食べている様子。


そして本日、450アップライトタンクの仕切りを取り除きました。
DSC_8112.jpg
ここ数日、何度か取り除いてシマヤッコちゃんとスミレヤッコちゃんの様子をみていましたが特に争うことなくライブロックを突っついたり餌を食べたりしていたのでこの2匹は大丈夫そうかなぁ。

スミレヤッコちゃんはまだ浮遊している餌には興味無しです。
底砂やライブロックを突っついて何か食べているようです。
もう10日経っているので何かたべているのでしょう。

仕切りを取ったことにより、シマヤッコちゃんに釣られて食べてくれると良いのですが・・・

QRコード

QRコード
プロフィール

Bobby

Author:Bobby
カクレクマノミに憧れて、海水魚とサンゴを飼育しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ  RSS

愛用品
ライブシーソルト 600L
メガバイト グリーン(M)メガバイト グリーン(S)メガバイト レッド(M)メガバイト レッド(S)
デル マリンフード(S)デル マリンフード(SM)
シュアー(S)シュアー(R)シュアー(M)
無脊動物・サンゴ用液状フード無脊椎動物・サンゴ用液状フード マリンデラックス 1000ml無脊椎・サンゴ用フードターゲットフード 240ml
海水用高性能バクテリア Bioスコール☆バイオスコール 1L 海水用QFI海水用添加剤 JOD―MIX(アイオダイン)
LIVE SEA ライブシーバッファーpHアルカリアラガミルク 480ml
メタルハライドランプ専用交換球JUNコーポレーション グラッシーグロウ150W スーパーブルー 25000Kメタルハライドランプ専用交換球JUNコーポレーション グラッシーグロウ150W マイルドブルー 14000K
レコルト ロータス ブルーレコルト ロータス ブルー&レッド
レコルト アイ ホワイトレコルト アイ ブルー
レコルト ブルークラマタ産業 ニューアズーロ ブルー
エムズワン MX-001S LED-ブルーAQUTE クリスタルインバーター600
カミハタ ターボツイスト Z 9Wカミハタ ターボツイスト Z 18W
カミハタ ターボツイスト 3x交換球カミハタ ターボツイスト 6x交換球
Red Sea MAX専用パーツサーフェーススキマーRed Sea MAX専用パーツ
キャビネットベンチレーションキット
BICOM スーパーバイコムスターターキット 250ml 海水用BICOM スーパーバイコム スターターキット(海水用)+Bafi(バフィー)30cm1本
BICOMBIICOM Bafi(バフィー)30cm1本
LSS研究所 PHコントローラー+PHモニター LSS研究所 CO2用電磁弁
タンクデータ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。