スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナゴンベが11ヶ月か・・・

ハナゴンベ、ずいぶんと体高が高くなり、目がちっちゃく見えてきました。
D20_5519.jpg

入海当時はちっちゃくてひ弱そうでしたが、今では肉付きも良くマイペースです。

90センチOFの右端(450アップライトタンクで見えない所)にいつも居ます。


レッドスクーターは本来の体色になったのかな(^^;;
D20_5563.jpg

赤が鮮やかな子を買ったのですが・・・

今ではすっかり普通の色になってしまいましたが、肉付きは良く、元気そうです。



今日の動画。
■RedSeaMAX130


クイーンエンゼルがガラスに映り込む自分の姿に威嚇。
もうすっかり女王様?!



■90センチオーバーフローと900アップライトタンク


Nano WaveBoxでいい感じの揺れが見ていて癒されます。
スポンサーサイト

今日の水槽

90センチOFと900アップライトタンク。
D20_5598.jpg
特に変わりなく、みんな元気そうです。

本日は水替えの日。

RedSeaMAX
D20_5605.jpg
こちらも変わりなく。

クイーンエンゼルはRedSeaMAXのボスになった様です。
D20_5487.jpg
スミレヤッコ、ニシキヤッコに偶に威嚇する程度で穏やかな水槽になっています。

90センチOFのボスはイナズマヤッコ。
D20_5530.jpg
我が家に来て、まだ2ヶ月程ですが、堂々としたものです。

我が家に来て1年のニシキテグリ ♂。
D20_5480.jpg
だいぶデブリンになっています。

♀も元気です。


4ヶ月を過ぎたシマヤッコ。
D20_5511.jpg
元気いっぱい餌を良く食べます。

同居しているコウリンハナダイともまあまあの仲。


アワサンゴに恋したカクレクマノミ。
D20_5571.jpg
今日もスリスリ。

カリブ産 クイーンエンゼル 10日経過とNew カメラ

カリブ産 クイーンエンゼルが我が家に来て10日が経ちました。
DSCN0113.jpg
元気いっぱいに「餌ちょうだい」アピールをしています。

スミレヤッコ、ニシキヤッコのことは気にせず過ごしてくれている様です。



アワサンゴに恋してしまったカクレクマノミ・・・
防御壁を立てましたが・・・回り込んでスリスリするので防御壁は撤去。
DSCN0136.jpg
アワサンゴは今のところ調子は崩していない様に見えますが・・・心配です。


デジカメ新調しました。
24倍光学ズーム搭載の Nikon COOLPIX P90です。
IMG_5787.jpg
撮影:CANON IXY DIGITAL 2000IS

今日の2枚の写真はCOOLPIX P90で撮影したものです。
ホワイトバランスの設定は所有しているカメラの中で一番簡単かな。
発色は少し薄い感じがするので、仕上げモードやら調整して適した設定値を探すことにします。

バリアングル液晶やEVF、静止画撮影は使い易くなかなか良い機種ですが、動画に関しては・・・

このカメラで水槽の動画撮影は制限されます。

動画モード時にホワイトバランスの変更ができない(オート固定)ので、我が家のメイン水槽(90OF)を撮影すると真っ青になってしまいました。

調査不足でちょっとショックです。

動画の試し撮り結果
今回は手持ち撮影だったので映像が少し揺れてしまいました。

■RedSeaMAX130

照明:RedSeaMAX標準照明 1灯(55w)
水槽だけの照明では全体的発色が悪く色飛びしてしまったので、水槽設置場所の室内灯も点灯しています。

■60OF

照明:クリスタルインバーター600(18W蛍光灯x2:カリビアンブルー + トロピカルレッド)

■90OF

照明:メイン ME-150S 150Wメタルハライド コーラルグロー
サブ  ブルー系LED多灯+テクニカ・クリアランプブルー 22W

このカメラでは90OFの動画は残念な結果に・・・

900アップライトタンクと450アップライトタンクも真っ青でした。


水槽撮影にはホワイトバランスの調整機能が必須です。

90OF,900アップライトタンク、450アップライトタンクの動画は今まで通り CANON IXY DIGITAL 2000ISを使うことにします

デジイチのRAW画像で水槽を撮影する

水槽の撮影は水槽用の照明により発色が変わってしまうことが多々あります。
なので、水槽毎にホワイトバランスを調整していますが・・・

私が利用しているデジカメは

・コンデジ:CANON IXY DIGITAL 2000 IS
・デジイチ:Nikon D200 , Nikon D40X

ですが、IXY 2000ISとD40はマニュアルホワイトバランスを設定することにより比較的近い発色が再現できますが、D200ではなかなか上手くいきませんでした。

ただし、D200にはRAW画像での撮影が可能なのでこの機能を使ってPCで現像してみました。

カメラ&レンズ:Nikon D200+Tokina AT-X M100 PRO D(100m/F2.8)

現像ソフトはAdobe Photoshop CS4を使いました。

D20_5405.jpg

D20_5450.jpg

D20_5429.jpg

スミレヤッコの写真は・・・(汗)
D20_5454.jpg

ちょっと絞り不足? 発色が薄くなってしまいました。

動く被写体にはシャッターのタイムラグが少ないカメラが良いので我が家ではD200がベストですね。

これからはこの方法でベストショットが撮れる様にがんばります(汗)


最後はお腹が卵ではち切れそうなスカンクシュリンプ。
D20_5471.jpg

近くで見るとツブツブがはっきり見える程になっています。


カリブ産 クイーンエンゼル 4日目

カリブ クイーンエンゼル 4日経ちました。
D20_5367.jpg

この写真、Nikon D200+Tokina AT-X M100 PRO D(100m/F2.8)で撮影したんですが、全体的に赤っぽく(ブルーが紫)なっちゃいました(汗)
どうも、D200のホワイトバランス調整は難しいです。
私の腕ではD40Xの方が調整しやすいんですが、このレンズはD40Xではオートフォーカスができないため、動く海水魚の撮影ではピンボケだらけorz.
D200の適正値を探した方がよいのかな・・・
RAWで撮影してPCでWB調整してみようかな(汗)

ちなみに今日現在のクイーンエンゼルは先住さん達への悪影響は無さそうに見えます。

シャコガイは気になる様だったので、シャコガイは900アップライトタンクに移動しました(汗)

だいぶ慣れてきたのでしょう。
餌の要求が激しく思います。

RedSeaMAXで唯一餌リングに頭を突っ込むやつです。
DSC_1782.jpg
ちょっと食べ過ぎによる消化不良も気になります。


先日(1/11)、サンゴも追加しました。

コエダナガレハナ 蛍光グリーン 5センチ程度。
DSC_1795.jpg

2日経ちますが、他のナガレハナと比べて開きが悪い様な・・・
それともこういう種類なのでしょうか?

ハナガタサンゴ レッド/センターグリーン 10センチ程度
DSC_1796.jpg

こちらも膨らみが少し悪い様な・・・



カクレクマノミがアワサンゴに恋してしまい困っています。
アワサンゴの開きが悪くなったので、アクリル板で防御壁を作るも・・・
DSC_1817.jpg

回り込んでこの状態。
防御壁による多少の効果があるのかアワサンゴは昨日より開きは良さそうです。

もう一枚囲いが必要か・・・あまり囲って水流が低下するのも困るし。

この綺麗なアワサンゴは長期維持したいので慎重に対処しなくては。

ちなみにこのアワサンゴは土台がデッカイ岩なのでここ以外に設置は困難です。


RO浄水器フィルター交換と吸着剤交換

RO浄水器のフィルター(5μセディメント)を交換しました。
IMG_5621.jpg

結構汚れてました(汗)
次は半年後くらいに交換します(汗)

交換後のRO水の水質(硝酸塩)チェックし問題無しでした。
TDS(純度)は測定できないので無視しています。

本当は・・・DI(イオン交換)フィルターとメンブレンの交換が必要なんでしょうね(汗:高いなぁ・・・)
活性炭カーボンの交換時期は30~50トンなのでライブシーソルト 600Lを約50回購入した頃ですから、まだ先です。

RedSeaMAXではコケが少々気になるのですが、90OFはそれほどでもないので・・・


シーケム デ・ナイトレイト(硝酸塩対策)とSNM PAS メディア S(リン酸対策)の交換
IMG_5616.jpg

吸着剤を交換したRedSeaMAXは、少し多めの40リットル(30%)を実施しました。

RedSeaMAXではエーハイム フィルター2213の中に2つの吸着剤を入れています。
こちらも結構茶色っぽくなっていました(汗)

RedSeaMAXのキャビネットはこんな感じ。
IMG_5622.jpg

クーラーとクーラーへの循環及び濾過強化にエーハイム フィルター 2217と殺菌灯、吸着剤用にエーハイム フィルター2213が収納されています。


カリブ産 クイーンエンゼル 3日目。
IMG_5630.jpg

隔離ボックスから脱走してしまい予定より早い入海になりましたが、幸いニシキヤッコとスミレヤッコへの攻撃はまだ無さそうです。

ちなみに餌はバク食いで、私が水槽の前に立つと水槽前面に出てきて餌の催促をしている様に感じる程です。

クイーンエンゼルの撮影はデジイチの方が良さそうです。
コンデジだと色飛びしているようで鮮やかさが・・・

デジイチはNikon D200とD40Xを所有していますが、水槽撮影ではD40Xを使っています。
もう少し明るいレンズが欲しいけど・・・
D200だとホワイトバランスの調整が上手くいかず、色が再現できません orz.

ちなみにコンデジはCANON IXY2000ISを使っています。

カリブクイーン!!

一目惚れで、昨日連れて帰ってきました。
DSC_1726.jpg
カリブ産 クイーンエンゼル 8~9センチ

DSC_1692.jpg
90センチOFにはレモンピールとイナズマヤッコが居るし、クイーンエンゼルが好みそうなサンゴも入っているので、RedSeaMAXに入って貰いました。

DSC_1723.jpg
隔離ボックスで数日間はお見合いさせるつもりでしたが・・・

隔離ボックスの上蓋の隙間から脱走してしまい、お見合いは半日となってしまいました。


今のところ争いは見られませんが、慣れてきたらどうだろう・・・

RedSeaMAXはこんな状態になりました。
DSC_1731.jpg

今日のRedSeaMaxの様子です。




90センチOFでは、カクレクマノミがアワサンゴにスリスリしていました。

アワサンゴが調子崩さなければ良いのですが・・・

スカンクシュリンプが卵を抱えていました

RedSeaMAXのスカンクシュリンプの大きい方が卵を抱えていました。
DSC_1577.jpg
ハッチアウトが楽しみです。


90センチOFのポッターズピグミーエンゼルはだいぶ大きくなったかな。
DSC_1639.jpg


60センチOFのヨウジウオが1年を過ぎました。
DSC_1662.jpg
冷凍餌しか食べてくれないので週1回、冷凍ブラインをあげています。
普段はヨコエビでも食べているのかな・・・


RedSeaMAXの様子

RedSeaMAXは安定してきたと思います。
DSC_1609.jpg

去年の8月に数日でほぼ全滅という悲しい出来事を乗り越え約半年。
濾材の追加やヨウ素の追加、バクテリアの定期的な投与により魚達は元気そうに過ごしています。


DSC_1600.jpg
少し大きくなったと思います。
体色の変化は見られず、黄色の進行は無さそうです。


DSC_1599.jpg
お腹はいつもふっくらしているのですが、あまり大きくなっていません。


DSC_1586.jpg
ハードチューブがすっかりお気に入りのピクタスブレニー。


DSC_1574.jpg
もう慣れたんでしょう。
最近はライブロックの上の方まで来ています。



写真に写っていない オヨギイソハゼも餌の時は水槽右奥に現れ、餌を食べています。

自然発生している藻類や海草らしきものやシアノバクテリアが少し気になりますが、弄らずに様子を見ています。

今年はどうなるか・・・何が出るか楽しみ。

あけましておめでとうございます。
DSC_1463.jpg

DSC_1206.jpg

IMG_5050.jpg

DSC_1164.jpg

DSC_1163.jpg

DSC_1438.jpg

今年もみんな長生きしてね~。

QRコード

QRコード
プロフィール

Bobby

Author:Bobby
カクレクマノミに憧れて、海水魚とサンゴを飼育しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ  RSS

愛用品
ライブシーソルト 600L
メガバイト グリーン(M)メガバイト グリーン(S)メガバイト レッド(M)メガバイト レッド(S)
デル マリンフード(S)デル マリンフード(SM)
シュアー(S)シュアー(R)シュアー(M)
無脊動物・サンゴ用液状フード無脊椎動物・サンゴ用液状フード マリンデラックス 1000ml無脊椎・サンゴ用フードターゲットフード 240ml
海水用高性能バクテリア Bioスコール☆バイオスコール 1L 海水用QFI海水用添加剤 JOD―MIX(アイオダイン)
LIVE SEA ライブシーバッファーpHアルカリアラガミルク 480ml
メタルハライドランプ専用交換球JUNコーポレーション グラッシーグロウ150W スーパーブルー 25000Kメタルハライドランプ専用交換球JUNコーポレーション グラッシーグロウ150W マイルドブルー 14000K
レコルト ロータス ブルーレコルト ロータス ブルー&レッド
レコルト アイ ホワイトレコルト アイ ブルー
レコルト ブルークラマタ産業 ニューアズーロ ブルー
エムズワン MX-001S LED-ブルーAQUTE クリスタルインバーター600
カミハタ ターボツイスト Z 9Wカミハタ ターボツイスト Z 18W
カミハタ ターボツイスト 3x交換球カミハタ ターボツイスト 6x交換球
Red Sea MAX専用パーツサーフェーススキマーRed Sea MAX専用パーツ
キャビネットベンチレーションキット
BICOM スーパーバイコムスターターキット 250ml 海水用BICOM スーパーバイコム スターターキット(海水用)+Bafi(バフィー)30cm1本
BICOMBIICOM Bafi(バフィー)30cm1本
LSS研究所 PHコントローラー+PHモニター LSS研究所 CO2用電磁弁
タンクデータ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。