スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コエダナガレハナを追加

IMG_1187.jpg
右端のコエダナガレハナを追加しました。

90OFはこんな感じになっています。
IMG_1189.jpg


カリブ クイーンエンゼルが来て5ヶ月が過ぎました。
IMG_1212.jpg

5ヶ月前と比べるとかなりデカクなりました。

5ヶ月前のRedSeaMaxの様子。
DSC_1746.jpg

そして、今日のRedSeaMaxの様子です。
IMG_1215_20100620193953.jpg
スポンサーサイト

PHコントローラ・モニターのその後

昨日よりPHが上昇しています。
IMG_6461.jpg
アラガミルクの添加の影響でしょうか。

今日もニシキアンゴは移動せず顔をだしていました。
IMG_6462.jpg

最近調子良さそうなチヂミトサカ。
IMG_6464.jpg
根本がかなり太くなりました。

今日の90OF水槽の様子。
IMG_6447.jpg

PHコントローラ+PHモニター設置

先日届いたPHコントローラ+PHモニターとCO2電磁弁を設置しました。

PHコントローラ+PHモニターの本体は450アップライトタンクの下に設置。
IMG_6412.jpg
PHコントローラとPHモニターの各センサーの設置場所が違うので少々違った数値となっています。

PHコントローラ:PH 8.05
PHモニター:PH 8.15

PHコントローラのセンサーはサンプのリアクタ排水付近に設置。
IMG_6413.jpg
この位置なら、PH低下を迅速にキャッチできると思います。

PHモニターのセンサーは90OF水槽右奥に設置。
IMG_6418.jpg

CO2電磁弁はレギュレターとスピコンの間に設置し落下防止にレギュレータにインシュロックでぶら下げる様な感じで設置しました。
IMG_6433.jpg


PHコントローラの設定はミニカルの説明書に記載されている通りのPH 7.6以下でCO2電磁弁への電源供給をOFFにする様に設定しました。



あのCO2添加ミス事件で救出してあげれなかったニシキアナゴですが、PH低下を乗り越え、先日から水槽前面に移動してきました。
IMG_6422.jpg

今日の様子。

PHコントローラ+PHモニターとCO2電磁弁を調達

ここ毎日、CO2添加量とリアクターの排水量をチェックしています。

魚達、珊瑚は何もなかったかのように過ごしている様です。

正直、みんな助かったのは奇跡です。

あのとき水槽を見ず寝てしまっていたら・・・

考えると恐ろしい・・・

あの悪夢が二度と訪れないようにLSS研究所PHコントローラ+PHモニターCO2電磁弁を買いました。

IMG_6401.jpg

週末に設置します。

崩壊寸前で復活しました

今日の90OF水槽と900アップライトタンクの様子
IMG_1093.jpg
レイアウトが少し変わりました。

理由は・・・・


ある晩、ふと水槽を見ると

魚たちがみんな横たわっている
連結している4つの水槽全部で魚が弱っている状態。
何が起きたのか・・・・・

サンプを見るとリアクターのCO2添加がおかしいことに気づきPHの低下が考えられた為、バッファー剤を投入。

水質の回復には時間がかかるため、RedSeaMaxの海水をバケツに取り、魚たちを捕獲してバケツに移しました。

ほぼ全ての魚たちを捕獲したため、珊瑚やライブロックをサンプに移動したのでレイアウトが変わりました。

魚たちはバケツに移してもグッタリ

正直ダメかと思いました。

急遽海水を80リットルほど作り、水替えをしてあとは祈るばかりです。

抜いた水のPHを測定したら7.4から7.6と低い
測定時はバッファー剤を入れて少し時間が経っているので、おかしくなった時はもっと低かったんだろうと思います。

セカンドステージのあるミニカルでもCO2バルブの調整を誤るとこんな大惨事になるとは・・・

PHコントローラと電磁弁を付ければ防げるんでしょうけど、ちょっと高額なんでしばらくはリアクターのこまめなメンテと毎日の状態チェックを怠らないようにします。

対応が早かったのか、1匹も失うことなく全ての魚たちは元の生活に戻ってくれました。

IMG_1097.jpg
我が家の海水スタートフィッシュであったデバスズメ(大)がこの時のPHショックで片目がポップアイになってしまいましたが、すっかり治り元気に泳ぐ様になってくれました。

カクレクマノミも手で簡単に捕まえることができるほど弱っていたのに、今では元気いっぱいです。
IMG_1075.jpg


珊瑚も失うことなくいつものように鮮やかにふっくらしています。
IMG_1065.jpg


大切な小さな命。
これからも頑張って飼育していかなくてはと痛感しました。

QRコード

QRコード
プロフィール

Bobby

Author:Bobby
カクレクマノミに憧れて、海水魚とサンゴを飼育しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ  RSS

愛用品
ライブシーソルト 600L
メガバイト グリーン(M)メガバイト グリーン(S)メガバイト レッド(M)メガバイト レッド(S)
デル マリンフード(S)デル マリンフード(SM)
シュアー(S)シュアー(R)シュアー(M)
無脊動物・サンゴ用液状フード無脊椎動物・サンゴ用液状フード マリンデラックス 1000ml無脊椎・サンゴ用フードターゲットフード 240ml
海水用高性能バクテリア Bioスコール☆バイオスコール 1L 海水用QFI海水用添加剤 JOD―MIX(アイオダイン)
LIVE SEA ライブシーバッファーpHアルカリアラガミルク 480ml
メタルハライドランプ専用交換球JUNコーポレーション グラッシーグロウ150W スーパーブルー 25000Kメタルハライドランプ専用交換球JUNコーポレーション グラッシーグロウ150W マイルドブルー 14000K
レコルト ロータス ブルーレコルト ロータス ブルー&レッド
レコルト アイ ホワイトレコルト アイ ブルー
レコルト ブルークラマタ産業 ニューアズーロ ブルー
エムズワン MX-001S LED-ブルーAQUTE クリスタルインバーター600
カミハタ ターボツイスト Z 9Wカミハタ ターボツイスト Z 18W
カミハタ ターボツイスト 3x交換球カミハタ ターボツイスト 6x交換球
Red Sea MAX専用パーツサーフェーススキマーRed Sea MAX専用パーツ
キャビネットベンチレーションキット
BICOM スーパーバイコムスターターキット 250ml 海水用BICOM スーパーバイコム スターターキット(海水用)+Bafi(バフィー)30cm1本
BICOMBIICOM Bafi(バフィー)30cm1本
LSS研究所 PHコントローラー+PHモニター LSS研究所 CO2用電磁弁
タンクデータ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。