スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気配線整理と水質検査

60センチ水槽の電気配線を整理しました。
CIMG4316.jpg
まぁ。こんなもんでしょう。

10リットルほどの水換えと水質検査を行いました。

水質はPH、NO2、NO3、NH3/NH4 全て許容範囲を維持していました。

今日の様子は、
CIMG4290.jpg
みんな元気そうです。

エメラルドグリーンクラブちゃんは
CIMG4286.jpg
一番左端のライブロックが気に入った様で昨日からあまり移動していないみたい。


話を変わって、水槽環境のことですが、
適切な水流はどうすべきか悩みます。

ここの動画を見るとクマノミちゃんが一生懸命泳いでいます。
イソギンチャクの触手の揺れ具合をみても水流の強さがかんじられます。

海水魚の場合ある程度水流が必要であり、
水面は強めで水深が深いところはゆらゆら揺れる程度が良いらしい。
さらに一定方向だけでなく複数の方向からの水流が必要らしい。

海水水槽に複数のポンプが付けられている理由が解ります。

私の環境も少しでも近づければと思い、エーハイム フィルター 2217のシャワーパイプで短辺に強い水流を当てて反射流で水深深くを揺らしている様な感じを作り、
エーハイム フィルター 2213のシャワーパイプで長辺に水流を流し、2217の水流とぶつかる様にしています。

これでほぼ水槽全体に水の動きができました。

ポンプを追加する様な大きな水槽ではないので、こんな感じで良いのではないでしょうか?

安定した水質が維持できる様であれば、またイソギンチャクを飼いたい気もします。
それにはもう少し大きいライブロックも必要かもね。
まだ水槽を立ち上げて間もないので、以前のような失敗をしないためにも、しばらく先にします。

海水水槽の奥の深さにめげず、自分なりの水槽が出来上がれば良いです。

永遠の課題かもしれませんが・・・

QRコード

QRコード
プロフィール

Bobby

Author:Bobby
カクレクマノミに憧れて、海水魚とサンゴを飼育しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ  RSS

愛用品
ライブシーソルト 600L
メガバイト グリーン(M)メガバイト グリーン(S)メガバイト レッド(M)メガバイト レッド(S)
デル マリンフード(S)デル マリンフード(SM)
シュアー(S)シュアー(R)シュアー(M)
無脊動物・サンゴ用液状フード無脊椎動物・サンゴ用液状フード マリンデラックス 1000ml無脊椎・サンゴ用フードターゲットフード 240ml
海水用高性能バクテリア Bioスコール☆バイオスコール 1L 海水用QFI海水用添加剤 JOD―MIX(アイオダイン)
LIVE SEA ライブシーバッファーpHアルカリアラガミルク 480ml
メタルハライドランプ専用交換球JUNコーポレーション グラッシーグロウ150W スーパーブルー 25000Kメタルハライドランプ専用交換球JUNコーポレーション グラッシーグロウ150W マイルドブルー 14000K
レコルト ロータス ブルーレコルト ロータス ブルー&レッド
レコルト アイ ホワイトレコルト アイ ブルー
レコルト ブルークラマタ産業 ニューアズーロ ブルー
エムズワン MX-001S LED-ブルーAQUTE クリスタルインバーター600
カミハタ ターボツイスト Z 9Wカミハタ ターボツイスト Z 18W
カミハタ ターボツイスト 3x交換球カミハタ ターボツイスト 6x交換球
Red Sea MAX専用パーツサーフェーススキマーRed Sea MAX専用パーツ
キャビネットベンチレーションキット
BICOM スーパーバイコムスターターキット 250ml 海水用BICOM スーパーバイコム スターターキット(海水用)+Bafi(バフィー)30cm1本
BICOMBIICOM Bafi(バフィー)30cm1本
LSS研究所 PHコントローラー+PHモニター LSS研究所 CO2用電磁弁
タンクデータ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。